アコムの在籍確認審査は社員証で代替出来るってホント?

アコムの在籍確認審査は社員証で代替出来るってホント?

 

アコムの在籍確認審査、社員証で代替できるという噂を聞いた事があります。

 

この『社員証で在籍確認』、噂は本当なのでしょうか。

 

社員証で在籍確認の噂の真相について解説します。

 

・社員証で在籍確認はできません

残念ながら証明書類としては不十分なようです。

 

社員証で在籍確認をするには、アコムが社員証を本物であるか見抜かなければいけません。

 

社員証はパソコンがあればいくらでもそれっぽいのが作れるので、何の意味もないわけです。

 

他にも、社員証を退職しても返さない人は居るので、社員証での在籍確認は諦めた方がいいでしょう。

 

・在籍確認を書類で行うなら健康保険証

健康保険証には発行している企業の名前が入っています。

 

所属している健康保険業協会によって、サラリーマンなのか自営業なのか丸わかりです。

 

在籍確認を書類で行うのであれば、健康保険証は必要でしょう。

 

健康保険証が企業から発行されないパート・アルバイトの人は在籍確認を書類で行う事は難しくなります。

 

・健康保険証を出しても在籍確認として認められるとは限らない

在籍確認はその時その時、ケースによって電話で行ったりするものです。

 

アコムが在籍確認を電話で行うと言った時は諦めましょう。

 

そこまでして職場に電話してほしくないのは、何らかの理由があるのではと思われるかもしれません。

 

在籍確認は社員証では行えません。

 

健康保険証などをもってして、在籍確認を行ってもらう事も出来ますが、在籍確認は基本的の電話で行うものです。

 

アコム側に断られたら、きっぱり諦め在籍確認を電話行うようにしてください。

 
page top